◎2016.12月26日(金)〜2017.1月6日(火)  新宿伊勢丹(本館5F:ザ・ステージ♯5)での酒器展に参加します。

渋谷「器○□」(うつわまるかく)のONLINE SHOPにて大胡の器を扱っていただいています。↓

<器○□・オンラインショップ>http://marukaku.shop-pro.jp

◎Facebookただいま休止中です・・・http://www.facebook.com/daigokotomi.rpm

◎2016.9月9日(金)〜19日(祝・月)  恵比寿「Ekoca」(イコッカ・東京都渋谷区恵比寿南1-21-18 圓山ビル2F)での「お茶碗とごはんの友の器展」

◎2016.5月13日〜30日  蕎麦倶楽部佐々木(松本市大手4-8-3)にて展示「大胡琴美 陶器展」

◎2015.12月5日〜29日  Gargas(松本市深志3-10-26)にて個展「大胡琴美のシメシメ焼きシメ」展

◎2015.9月17日(木)〜30日(水) GALLERY敬(南青山)にて「TOKYO工芸展」に参加

◎2015.9月11日〜19日(13日は定休日) Ekoca(恵比寿)にて「そばちょこ、ちょこちょこ展」に参加

◎2015.5月30土、31日 クラフトフェアまつもとに出展

◎2015.2月 「雑貨日和」(ネコ・パブリッシング発行)にわたしの仕事を紹介していただきました

◎2014.9.4(木)〜29(月) Gargas(松本)にて個展「大胡琴美のげんきに指人形、てのひらから器」展

◎2014.5.24(土),25(日) クラフトフェア松本に参加。今年は30周年記念ということで本が発売されます。わたしも対談で参加させていただきました!

◎2014.4.16(水)~6.2(月) iichiギャラリーショップ浅草での「松本フェア」に参加

◎2014.4.12(土)~6.8(日) カンティーナわん(松本市中町にあるバー)にて、器を使っていただいていますので、ぜひお越しください!たくさんのラム酒を扱っているステキなバーです。

◎2014.2.20発売の雑誌『KURA』(まちなみカントリープレス発行/長野県内にて販売)の中の、[信州の手仕事 つくり手を訪ねて]のコーナーにインタビューを掲載していただきました。

◎2014.2.11(火)~23(日) 22家(にこにこや/大阪)にて「豆な器と箸置き展」に参加

◎2013.10.1発売の『トルテ』(ネコパブリッシング発行)という雑誌の松本特集にインタビューを掲載していただきました。

◎2013.8.24(土)~9.8(日) 器○□(うつわまるかく/渋谷)にて個展「大胡琴美 工房rpm. 陶展」

◎2013.5.25(土)、26(日) クラフトフェア松本

◎2013.5.18(土)より、蕎麦処佐々木(松本)にて展示

◎2013.5.2(木)~28(火) 百趣(松本)にて「大胡琴美・金井三和・Akane BonBon」三人展

◎2013.5.17(金)、18(土) 工芸の五月/三つの素材による酒器で地酒・ローカルフード(県内産ワインとチーズ)を楽しむ「ほろ酔い工芸」(三代澤酒店/松本)に参加

◎2013.5.13(月)〜28(火) 伊勢丹新宿本店5F ザ・ステージ♯5にて「思いを伝える 道具と古家具」に参加

◎2013.4.27(土)~5.6(月) 5.25(土)・26(日) 長野県宝松本市旧司祭館にて「くらし、いのり」展に参加

◎2013.3.2(土)~31(日) Gargas(松本)にて個展「大胡琴美的生活ノ道具」展

◎2012.11.17(土)~24(土) ギャラリーいさら(恵比寿)にて個展「大胡琴美 工房rpm. 陶展」

◎2012.4/7(土)~ 珈琲じゅっぷん(名古屋)にて展示

◎2012.2/1(水)~2012.2/7(火)新宿伊勢丹/本館5F「ハルイロ・ハルモノ〜長野から〜」に参加

◎2011.12/16~2012.1/15 珈琲じゅっぷん(名古屋)にて『それぞれの神様展5〜祈りの対象〜』に参加

◎2011.12.29まで Gargas(松本)にて個展「富士子と富士男の器譚」

◎2011.5月 クラフトフェア松本に参加

◎2010. Gargas(松本)にて個展「大胡琴美の218rpmで夏」展

◎2010.5月 クラフトフェア松本に参加

◎2009. ギャラリーいさら(東京)にて個展「大胡琴美 工房rpm.陶」展

◎2009.5月 クラフトフェア松本に参加

◎2008. Gargas(松本)にて個展「ウツワとワカメとバナナにまつわるかたち」展

◎2008.5月 クラフトフェア松本に参加

◎2007. ギャラリーいさら(東京)にて個展「大胡琴美 陶」展

◎2006. Gargas(松本)にて個展大胡琴美 陶」展

 


 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

inserted by FC2 system